HOME 最新情報 トレーニング案内 業務案内 施設紹介 入会案内
詳しくは【最新情報】のページをご覧ください。

過去の大会・イベント結果については【バックナンバー】のページをご覧ください。
最新情報
最新の選手権大会の情報や、今後の日程、ボディビルに関するニュースなどを掲載していきます。
※過去の大会情報は【バックナンバー】のページに掲載しています。

また、サンプレイからのお知らせなども発信していきますので、こまめにチェックしてみてください。

以下は【第9回全日本障害者パワーリフティング選手権大会】についてです。
2008年5月19日(月)第9回全日本障害者パワーリフティング選手権大会
(ノーギアベンチプレス)が国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されました。

我がサンプレイからは、男子48kg級に高田直紀選手と56kg級に三浦浩選手が出場されました。

今回の大会は日韓合同パワーリフティング競技力強化事業としても行なわれ、この夏に行われる 北京パラリンピックにすでに選出されている日本代表選手1名(82.5kg級 大堂秀樹選手)、
韓国代表選手3名も加わり、大変盛り上がりました。

まず、48kg級高田選手は、今回の大会が初出場で、とても緊張した様子でした。
ご本人は緊張していないと言っていましたが、完全に”漫画スラムダンクの桜木花道の
桜木ビジョン状態”で何を言っても聞こえず状態(笑)そんな中でも見事に40kgを上げて準優勝!! 次は優勝を目指して頑張って下さい。

次に、56kg級三浦選手。三浦選手は北京パラリンピック代表補欠に残ったほどの実力の持ち主。 第一試技で120kgを上げて見事に日本新記録を達成!!特別試技で130kgに挑戦するが、
おしくも失敗(泣)
(特別試技とは、ディスエイブルパワーのみで日本記録を出した選手が出来る第4試技の事
 ・・・(注) 通常は3回の試技で競技します!)

今回のこの大会のデザイン・音楽・レセプションなどは、日本ディスエイブルパワーリフティング
連盟関係者の皆様と三浦浩選手とそのスタッフの皆様の協力によって盛大に行なう事ができたようです!
ありがとうございました!!

大会役員、選手、その関係者様 一日お疲れ様でした!!

男子56kg級 優勝 !! 三浦浩選手 記録120kg 日本新記録
 
男子48kg級 準優勝!! 高田直紀選手 記録40kg

Copyright (C) 2003 Training Center SUNPLAY All Rights Reserved.